社員インタビュー

TOP > 社員インタビュー > 国内パーツ部 八木原 圭一 課長

リサイクルパーツ受発注業務

国内パーツ部 八木原 圭一 課長

2005年入社

国内パーツ部 八木原 圭一 課長

入社のきっかけを教えてください。

専門学校で「整備士」の勉強をしている中で、自動車の修理・整備よりも「自動車リサイクル」「中古パーツ」に興味を持ち、そんなときに専門学校へCRS埼玉の求人があったので、自分の興味を持っていることが出来ると思い入社しました。

リサイクルパーツ受発注業務とは、どういったものですか?

リサイクルパーツ受発注業務は、お客様(自動車修理工場や自動車オーナーさん)からのお電話やFAXでの、部品のお問い合わせに対して、中古部品の在庫を検索し、お客様へご回答する業務です。

仕事で、達成感や喜びを感じるときはどんなときですか?

仕事で、達成感や喜びを感じるときはどんなときですか?

月並みかもしれませんが、なによりお客様に喜んでいただけたときがやりがいを感じます。「いい部品を提供してくれてありがとう!」「部品が無くて困ってたんだ。助かったよ!」と言っていただけたときは本当に嬉しいです。

「この会社っていいな」と思うことはどんなことですか?

風通しの良いところです。自分のやりたいこと、自分の持っているアイディアなどが実践させてもらえる環境だと思います。個人個人の考え方をとても尊重してくれている会社です。

入社したら、初めはどんな業務をしますか?

入社したら、初めはどんな業務をしますか?

新入社員には、一ヵ月半ごとに「中古部品を生産する部門」と「事務的な作業・パーツ検索システムの使い方」を研修期間の三ヶ月間で行ってもらいます。検索画面で見ているパーツが、実際どのようなものなのか実物をしっかり見て、お客様にご回答する際に、コンディションを把握してご説明できるよう「中古部品の生産」も経験してもらっています。指導担当者を決めて、マンツーマンで実務をきちんとお伝えします。

CRS埼玉で活躍している人には、どんな共通点がありますか?

自分の仕事に、プラスアルファの仕事ができる人、自分の仕事の前工程・後工程を考え仕事が出来る人が活躍していると感じます。
視野を広く持ち、自分に関わる仕事はきちんと把握し、仕事の「真意」を見出せることが大切だと思っています。

新入社員に期待することは?

現在、自動車業界が大きく変わっています。その中で、「自動ブレーキ」など、未来につながる車・次世代の車のへ、関心を持っていただき、車の変化に合わせて一緒に頑張ってくれる気持ちがあることです。

リサイクルパーツ受発注業務(川越)
募集要項

募集職種 リサイクルパーツ受発注業務(川越)
仕事内容 お任せする業務は、お客様がお探しの自動車中古パーツやリビルトパーツの受発注を行う業務です。
電話・FAX・メールなどでお客様からパーツの検索依頼をいただき、自動車中古パーツのネットワークシステムを用いて、パーツの検索をし、お客様に提案と販売をしていきます。主に、パソコンを使ったデスクワークとなります。

自動車の知識のない方や、業界の経験のない方も歓迎いたします。
システムの使い方・接客・電話対応など、細かな業務まで、上司や先輩社員が丁寧に指導し、サポート致します。
応募資格 普通自動車(AT限定可)
高卒以上
業界経験は不問です。未経験歓迎。
幅広い職種からのチャレンジを歓迎しています。
雇用形態 正社員
※試用期間3ヶ月
勤務地 埼玉本社 埼玉県川越市芳野台2-8-36
給与 月給200,000円~300,000円
※経験や能力を考慮いたします。
※実績によるインセンティブ手当制度あり。
勤務時間 9:00~17:50(実働7時間50分/休憩1時間)
休日 土・日・祝日(土曜日は隔週)※年間カレンダーによる(年間休日100日)
年末年始・夏季休暇・GW大型連休あり
福利厚生・待遇 社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
確定拠出年金制度
通勤手当
制服貸与
昇給・賞与
資格取得支援金制度あり